グルメ

【巣鴨にある人気ラーメン店】「麺や いま村」のクセになる煮干し鶏白湯ラーメン

JR巣鴨駅改札から徒歩1分のところに、美味しい鶏白湯ラーメンのお店「麺や いま村」。

私が巣鴨に来たら、こいけのいえけいと共に必ず立ち寄るほど大好きなラーメン店です。

そこで、今回は「麺や いま村」の魅力をお伝えいたします。

麺や いま村のラーメンの特徴

麺や いま村のラーメンは、煮干し味の鶏白湯。

ただし、煮干しと言っても、あまり煮干し特有のクセはないので、煮干しに慣れてない方にも親しみやすい味わいです。

また、鶏白湯のスープがクリーミーで、このスープを飲むためだけに来ても良いと思えるほど、専門店ならではの味が楽しめます。

麵やいま村のメニュー

基本メニューは2種類

・鶏煮干しらあめん 醤油 950円

・鶏煮干しらあめん 塩 900円

煮干しの味を強く感じたい方は、醤油を、

煮干し初心者や、あまり煮干しが得意でない方は塩がオススメ。

この他に、雑炊や夏季限定のつけ麺があります。

鶏煮干しらあめん 塩

私が個人的にオススメなのは、「鶏煮干しらあめん 塩」の大盛にチャーシュー追加トッピングしたものです↓

麺は普通盛りだと少ないので、ガッツリ食べたい方は100円増しの大盛にすべきです。

また麺やいま村は、鶏チャーシューが絶品なので、これも追加すべきです。

デフォルトのラーメンだと、鶏チャーシューは3枚のみですが、220円の追加料金を払えば、6枚に倍増します!

この鶏チャーシューを堪能するためにも、ぜひとも追加しておきたいところです。

ご覧の通り、黄色くクリーミーな鶏白湯スープに、やや太めの麺がよく絡んでいます。

ご紹介した炭焼きの鶏チャーシューの他に、フレッシュなミニトマトや長ネギ、そして玉ねぎがトッピングされていて、濃厚でありながらさっぱりと頂ける仕様になっています。

そして、麵やいま村の特徴としてもう1つ!

この薬味として添えられた「レモン生姜とキノコのオイル漬け」

これを途中で加えることで、味を変化させ、さっぱりと最後まで楽しめるようになっているのです。

鶏煮干しらあめん 醤油

ちなみにこちらは以前訪問時にいただいた、醤油の味玉トッピング。

醤油は煮干しの味が若干強いですが、それでも嫌な感じは一切なく、とても美味しい。

人によっては塩よりこちらの方が好みかもしれないので、ぜひ食べ比べてみてください。

味玉も普通に美味しくて、濃厚なスープともよく合います。

サイドメニュー

・炭焼き鶏チャーシュー丼 300円

ラーメン単品の量は少なめなので、炭焼き鶏チャーシュー丼と一緒に食べても余裕です。

既にご紹介したとおり、ここのお店は店内で炭火で鶏チャーシューを焼いており、これが絶品!

この鶏チャーシューを使った丼は、甘辛タレでとても食欲をそそります。

待ち時間

時間帯によっては、少し待つこともありますが、何十分も待った経験はありません。

座席数は18席。

麵やいま村のまとめ

  1. 煮干し鶏白湯ラーメン店としてかなりオススメ
  2. 初めては塩、慣れたら醤油がオススメ
  3. 麺の量は少なめなので、大盛がオススメ
  4. 炭焼き鶏チャーシューは追加トッピングすべし

営業時間

8時~23時

自分はお昼ごろにしか行ったことはありませんが、朝から夜遅くまで営業しているようです。

アクセス

関連記事

巣鴨にある人気の家系ラーメン店「こいけのいえけい」実食レポート 巣鴨エリアにある人気ラーメン店「こいけのいえけい」 中華蕎麦にし乃、つけめん金龍を筆頭に「あっさり」をウリにしているグループの新業態として今年の10月にオープンした「こってり」家系ラーメン店。 今回はそんな人気店のラーメンを実食レポートです。...
【仲御徒町】らーめん天神下大喜|東京で美味しい鶏そばを食べるならココ以外にありえない!東京の仲御徒町エリアにある人気のラーメン店「らーめん天神下 大喜」。 お店の看板メニュー「鶏そば」はぜひ一度は食べていただきたい一杯です。 今回は、そんな「らーめん天神下 大喜」の特製とりそばについて熱く語ります!...
【味噌ラーメン】九段下中路のTRYラーメン大賞を受賞した味噌ラーメンを食す!TRYラーメン大賞にて2022-2023新店部門みそ1位を受賞した「九段下中路」の赤味噌ラーメン。今回はそんな「九段下中路」のラーメンの紹介と、混雑ぶりについてレポートします!...
関連コンテンツ

ランキングに参加しています。 以下のボタンのクリックをお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA